インタープリターズ・フォーラム2020 ONLINE
5月31日開催のお知らせ(情報提供)

※本記事は当法人の理事長、高田研からの情報提供です。

毎年、全国のインタープリターが山梨県清里高原に集い、交流や情報交換を行ってきたインタープリターズ・フォーラムですが、新型コロナウイルスの状況に鑑み、オンラインで開催します!
「インタープリテーションの今とこれから」を主題にトークセッション、研究発表・実践紹介、分科会などを実施します。
インタープリテーションの特徴である双方向性・多方向性も活かし、今までにないフォーラムにチャレンジします。
皆さんのご参加をお待ちしています!

<参加者募集!>
インタープリターズ・フォーラム2020 ONLINE

開催概要

主催 一般社団法人日本インタープリテーション協会
日時 2020年5月31日(日) 10:00〜21:15 途中休憩あり
対象 インタープリター、インタープリテーションに関心をお持ちの方
定員 100人
内容 トークセッション、研究発表・実践紹介、分科会、など
参加費 一般2,000円、学生1,000円

申込方法

以下から申込フォームに進み参加登録してください。
申し込みフォーム:https://interpreter2020.peatix.com/

  • 事前に参加申込みが必要です。
  • 5月29日までにお申込みください(先着順で定員に達し次第締め切ります)。
  • 研究発表も募集中です。

コンテンツの概要(予定)

  • 午前10:00から夜21:15まで、休憩をはさみながら終日開催!
  • お好きな時間を選んで参加いただけます。
  • メインプログラムとは別に、だれかと出会える(かもしれない)「休憩部屋」も設置します。
  • 終了後、懇親会も?

午前の部(10:00〜)

  • 開会式
  • 全体会1
  • パネルセッション「インタープリテーションの今とこれから」
    ゲスト:アメリカ国立公園局 パークレンジャー・トッド・ヒサイチさん 他(予定)

午後の部(13:00〜)

  • 講演「インタープリターのカリフォルニア滞在記」 西村仁志(広島修道大学)
    2018年8月から一年間、カリフォルニア大学サンタクルーズ校の客員研究員として滞在しました。期間中ヨセミテをはじめとした国立公園、州立公園の訪問記や、広く取り組まれている学校菜園教育(エディブルエデュケーション)の実践をご紹介します。
  • 研究発表・実践報告(複数の会議室で同時進行)
  • テーマセッション(分科会:複数の会議室で同時進行)
  • 全体会2

夜の部(19:45〜)

  • 日米インタープリターミーティング報告(予定)
  • ゆるゆるセッション(気軽に参加できる話題提供の時間)

当日の参加の仕方について

  • 申込者の皆様に、開催1週間前までにフォーラムの「参加ガイド」をお送りします。
  • ご参加にはパソコンやスマホ等の端末とインターネット環境が必要です。
  • システムとしてZoomを使います。
  • Zoom初心者の方のための練習会も予定しています。

お問合せ

一般社団法人日本インタープリテーション協会
メール a.interpreter.j◆gmail.com(◆を@に変えてください)
担当:長谷川幸子、小川結希