食とガーデニングと温暖化シンポジウム 一般観覧者募集のお知らせ

 

食とガーデニングと温暖化 異分野がつながるとこんなに面白い!

クロスカルチャーの相乗効果を考えるシンポジウム


≪一般観覧者募集≫

 

 

Cプロジェクトナビゲーションキャラクター「しーちゃん」

Cプロジェクトナビゲーションキャラクター「しーちゃん」

異常気象による農作物の不作や病害虫の発生など、地球温暖化の影響が、私たちの身近な生活にも及ぶようになってきました。
「環境」分野だけで完結しない温暖化の現状を踏まえ、地球温暖化防止全国ネット(全国地球温暖化防止活動推進センター)は、NPO日本食育インストラクター協会と日本家庭園芸普及協会と連携し、異分野のクロスによる地球温暖化の啓発事業を試みました。その結果、異分野の相乗作用により、地球環境問題を含むに各分野の普及事業に、説得力や波及効果が生まれることが明らかとなってきました。
このシンポジウムは、本事業の研究から実践までの3年間を総括として開催します。

開催概要と観覧申込み方法について

日時

平成28年3月4日(金)13:30~16:00(受付開始13:15)

プログラム(予定)

事業報告:
  • ・3年間の歩みと成果
実践報告:
  • ・食育と温暖化防止活動:小葉松 弘恵(食育インストラクター)
  • ・ガーデニングと温暖化防止活動:牧野 ふみよ(Green Works 代表)
  • ・家庭科教育とのコラボレーション:西澤 浩美(京都府地球温暖化防止活動推進センター)

トークセッション:
「食とガーデニングと温暖化のコラボから生まれるもの」
  • ・コメンテータ:佐藤 真久(東京都市大学 教授)
  • ・ファシリテータ:森 高一(大妻女子大学・大正大学 非常勤講師)
  • ・ゲスト:
    岡田記世子(NPO日本食育インストラクター協会 事務局長)
    金子明弘(日本家庭園芸普及協会 事務局長)
    安井レイコ(みんなのエコイク推進協会 会長)
    牧野ふみよ(Green Works 代表)
※登壇者は変更になる場合がございます。

会場

明治大学 駿河台キャンパス・リバティタワー6階 (1065教室)
東京都千代田区神田駿河台1-1
Googleマップで駿河台キャンパスを表示

入場料

無料(先着50名程度)

申込方法

メールにてお申込みください。
件名に「食とガーデニングと温暖化シンポジウム申込み」と記載し、下記の情報を本文記載にて申込先に送付してください。内容を確認し、担当より受付メールをお送りいたします。
①お名前
②所属
③参加人数
④電話番号(当日連絡が取れるもの)
⑤メールアドレス

申込締切

平成28年2月15日(月)17:00まで

お問合せ先・申込先

一般社団法人地球温暖化防止全国ネット
Cプロジェクト担当:松村、市川
メールアドレス:cpjt@jccca.org