福島県石川町立野木沢小学校で
トロフィー作りワークショップを開催いたしました。

1月18日(土)、19日(日)に野木沢小学校でトロフィー作りワークショップを行いました。

 

18人の児童の皆さんの東日本大震災と原発事故への思いが詰まった作品が出来上がりました。
ハシゴを作ることで一歩一歩、希望の明るい未来へ向かって歩むことを現した作品、鳥になって未来へ向かうイメージ、困った顔から笑顔への変化で心の中を現した作品、元気ある未来への船出をイメージした作品など、18の個性ある作品が完成しました。この作品は、卒業式に自分への贈り物として贈呈されます。

 

また、これらの作品は低炭素杯2013の会場に一人一人の思いを記して、写真展示します。

 

 

低炭素杯のFacebookページでも、トロフィー制作の様子を随時を公開予定。