低炭素杯2013の特別審査員を一般募集します!

 

 低炭素杯2013の審査は、本実行委員会の企画・審査委員が行っています。
 このたび、これに加え、市民の目線による市民のための温暖化防止活動を、プレゼンテーションをご覧いただくことを通じて審査する「特別審査員」を募集することになりました。
 “低炭素活動の私の一押し"を選んでみたい方、ぜひ応募してください。
 特別審査員の皆さんが選んだ団体には、特別審査員賞を授与します。

 

(1)募集内容

  • 募集人数:50名(先着順)
    (ただし、中学生以上であり、エントリ-団体(ファイナリスト)関係者を除く。)
  • 2月16日(土)13時〜17時30分のエントリ-団体のプレゼンテーションを見て審査すること、
    2月17日(日)13時〜16時30分の特別シンポジウム、表彰式に参加することを条件とします。
  • 謝礼として、QUOカ-ド(2000円相当)、環境マンガ家ハイムーン(高月紘氏)の画を掲載した環境カレンダー2013(日本環境保護国際交流会)、マクドナルド無料券を進呈

(2)審査方法

  • エントリ-団体のプレゼンテーションを見て、自分が素晴らしいと思った活動を一人3団体選んでいただきます。
  • 低炭素杯2013企画・審査委員の審査とは別枠とします。
  • 特別審査員の投票で、最も得票の多かったエントリ-団体及び次点に対して特別審査員賞を授与します。