低炭素杯って?

「低炭素杯」は、次世代に向けた低炭素社会の構築を目指し、民間の方々のご支援・ご協力を得て平成22年度より開催してきました。

北海道から沖縄まで、学校・非営利団体・企業・自治体などの多様な主体が、地域性や団体の特性に応じた個性的な温暖化防止の取組や事業を展開しています。そうした活動を全国から集め、発表や団体同士の交流を通じて、取組のノウハウや情報を共有してつながりを深め、地域のベストプラクティスを全国に展開するしくみと場が「低炭素杯」です。

5回目を迎える「低炭素杯2015」では、新たに「地域エネルギー」部門を創設いたしました。
2015年2月、さらにパワーアップした「低炭素杯2015」を、実感できることをお約束いたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

イメージ写真