環境大臣賞 金賞(学生活動部門)

米子工業高等専門学校B&C研究同好会(鳥取県)

活動名
低炭素社会実現を目指した発電デバイスを開発する化学生物研究
目的
近年注目されるメタンハイドレートやシェールガスなどは採取する技術が開発されていなかったが、近年は資源採掘法が開発され、生活で消費される資源の寿命は格段に伸びました。そこで、今あるエネルギー資源をいかに効率よく使うかを重要視した研究が低炭素社会の実現には必要であり、それを発電に繋げる研究がしたいと考え活動を行っています。