環境大臣賞グランプリ

下川町(北海道)

活動名
地域資源“森林”を活用したエネルギー自給型小規模自治体モデルの構築
~誰もが暮らしたいまち、誰もが活力あるまち~
目的
都市部への人口流出による地方の少子高齢化や、一次産業の衰退、地域資源の荒廃が加速化したことによる小規模自治体の経済低迷や将来不安を解決するため、地域に豊富に存在する森林資源を最大限活用し、林業・林産業の活性化とエネルギーの自給を行い、課題を一体的に解決する安全安心で持続可能な地域社会を構築することを目的としています。