低炭素杯2013・開催結果

2月16日(土)、17日(日)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催した「低炭素杯2013」(参加者、のべ1200人)で、栃木農業高等学校 村おこしプロジェクト班の「麻の郷とちぎの環境資源を次世代に」の活動が環境大臣賞グランプリに選ばれました。田中和徳環境副大臣より環境大臣賞(グランプリ、金賞)表彰状と副賞(受賞標章の使用権)が、低炭素杯2013トロフィーは制作に携わった 福島県石川町立野木沢小学校6年生から贈られました。

低炭素杯2013は、全国の1371団体から選ばれたファイナリスト40団体・企業・学校が、4つの部門(地域活動、企業活動、学生活動、 ソーシャルビジネス)のプレゼンテーションを行い、環境大臣賞「グランプリ」の他、下表の賞が贈られました。

なお、栃木農業高等学校は、昨年に続き2年連続の環境大臣賞グランプリの受賞です。

低炭素杯2013環境大臣賞(グランプリ及び金賞)受賞標章使用規定【PDF】

低炭素杯2013 出場者の皆さま

環境大臣賞

グランプリ

栃木農業高等学校 村おこしプロジェクト班 (栃木県)

麻の郷とちぎの環境資源を次世代に

金賞(地域活動部門)

京都炭素貯留運営委員会 (京都府)

農地炭素貯留技術を用いた農作物のエコ・ブランド化と地域活性化

金賞(企業活動部門)

レモンガス株式会社 (東京都)

全社員、地域、低炭素活動を推進する高校生が参画する
「低炭素技術・商品インキュベーションプロジェクト」

金賞(ソーシャルビジネス部門)

鹿児島大学 Sustainable Campus Project(SCP)
・JAグリーン鹿児島 (鹿児島県)

発展する市民参加型生ゴミ循環システム
~広がるパートナーシップ~

金賞(学生活動部門)

岐阜県立恵那農業高等学校 (岐阜県)

ゴミの山から宝の山へ ~栗~ん大作戦~

協賛・協力企業/団体賞

最優秀グローバル賞

阿南高専 再生可能エネルギー研究会 (徳島県)

アジア留学生と小水力発電で環境人材育成と国際交流を図る研究会活動

最優秀家庭エコ活動賞

エコワークス株式会社 (熊本県)

住宅のプロによる「家庭(うち)エコ診断」実施からはじめる
持続可能な住まいづくりと暮らし方

最優秀地域活性化賞

静岡県立富岳館高等学校・キノコ研究班 (静岡県)

富士山の緑を守れ!~神秘なる「きのこ」パワー~

最優秀コミュニケーション賞

奈良交通株式会社 (奈良県)

十津川方式~山間過疎地域におけるバス交通維持発展の取り組み~

最優秀コミュニケーション賞

株式会社ナチュラルファームシティ 農園ホテル (埼玉県)

農園ホテル秩父における
低炭素社会構築へ向けた子供達の環境教育活動

最優秀コミュニケーション賞

和賀製畳店 (秋田県)

稲わらを循環資源として活用した「エコたたみ」

最優秀地域エコ活動賞

京都府長岡京市立神足小学校 (京都府)

地域を繋げる体験型環境学習プログラム

特別審査員賞

 

荒川区 (東京都)

「節電のまち あらかわ」 ~低炭素スタイルへGO!!~

 

大葛青若会 (秋田県)

大葛七集落対抗節電大会

審査員特別賞

最優秀ソーシャルイノベーション賞

東日本旅客鉄道株式会社 (東京都)

エコステ
(ecoste : environment earth consciousstation of east japan railway company)

最優秀ソーシャルイノベーション賞

Terra Motors株式会社 (東京都)

フィリピンにおける3輪タクシーEV化プロジェクト

最優秀ソーシャルイノベーション賞

福岡市 環境局 (福岡県)

全国初!! 新省エネビジネス
「事業所省エネ技術導入サポート事業(ソフトESCO事業)」の導入支援

最優秀ソーシャルイノベーション賞

クールシェア事務局 (東京都)

クールシェア+ウォームシェア

最優秀ソーシャルイノベーション賞

株式会社 一条工務店 (静岡県)

高性能省エネ・創エネ住宅の普及促進