低炭素杯2018・開催結果

2月15日(木)に日経ホール(東京都千代田区)で開催した「低炭素杯2018」(入場者約400人)は、岩手県立遠野緑峰高等「ホップ和紙開発プロジェクト」が環境大臣賞グランプリに選ばれ、笹川博義環境大臣政務官より授与されました。

低炭素杯2018は、全国1,167団体から選ばれたファイナリスト30団体(企業・学校・NPOなど)が、4つの部門(ジュニア・キッズ部門、学生部門、市民部門、企業部門)でプレゼンテーションを行い、厳正なる審査の結果、下記の賞が贈られました。

環境大臣賞

グランプリ

岩手県立遠野緑峰高等学校 (岩手)

ホップ和紙開発プロジェクト

金賞(ジュニア・キッズ部門)

学校法人静岡理工科大学 星陵中学校 (静岡県)

バイオメタンを利用した新しい暮らしを提案する教育プログラム

金賞(学生部門)

宮城県農業高等学校
科学部復興プロジェクトチーム (宮城県)

津波地域を変える 桜・バラと食物連鎖を用いた低炭素社会の構築

金賞(市民部門)

大阪府 住宅まちづくり部 公共建築室設備課 (大阪府)

大阪府ESCO事業による省エネ・省CO2化の推進

金賞(企業部門)

倉持産業株式会社 (茨城県)

「鶏も人も幸せ」持続可能な低炭素養鶏業PARTII「廃棄物編」

文部科学大臣賞

社会活動分野

認定NPO法人芸術と遊び創造協会
東京おもちゃ美術館 (東京都)

ウッドスタート~誕生祝い品で繋げる地域材活用のネットワーク~

学校活動分野

草津市立渋川小学校 (滋賀県)

『食べて守る琵琶湖の環境』地産地消・エシカル消費が地球を救う

企業/団体賞

セブン-イレブン記念財団最優秀地域活性化賞

佐賀県立唐津南高等学校 松露プロジェクトチーム (佐賀県)

虹の松原再生保全 ~『虹の松原』からの贈り物 松葉の利活用~

LIXIL最優秀エコライフ活動賞

米子工業高等専門学校 物質工学科谷藤研究室 (鳥取県)

二酸化炭素がエネルギー源となる発電装置の開発

ユニ・チャーム最優秀エコチャーミング賞

佐賀県立佐賀商業高等学校 さが学美舎 (佐賀県)

SAGA藻(そう)わたしたちのみらい

ニトリ最優秀夢・未来賞

橋本市立あやの台小学校 エコマート (和歌山県)

エコマート~ぼくらの会社で未来を守ろう~

ウジエスーパー最優秀エコーガニック賞

兵庫県立篠山東雲高等学校 (兵庫県)

地域資源で特産品を救え!~農都篠山から循環型農業の発信~

損保ジャパン日本興亜環境財団最優秀わくわく未来賞

神奈川県立相原高等学校
畜産部相原牛プロジェクト (神奈川県)

地域とつくる 環境にやさしい牛肉生産

タカラトミー最優秀次世代賞

越谷市立大袋東小学校 (埼玉県)

自然・人・物との関わりを生かした持続発展教育(ESD)の推進

オルタナ最優秀ストーリー賞

花王株式会社 鹿島工場 (茨城県)

砂地にみどりを~35年間の森づくり~

気象キャスターネットワーク最優秀地域・学校エコ活動賞

大田区立大森第六中学校 (東京都)

SDGsの推進

アンバサダー特別賞

アンバサダー特別賞

大分県立玖珠美山高等学校 チーム野菜 (大分県)

バークを中心とした循環型農業の展開 校内から地域へIV

審査委員特別賞

審査委員特別賞

富士ゼロックス福島株式会社 無料オリジナルツール事務局 (福島県)

節電ポスター等の無料提供で、全国に「エコの輪」を広げよう!

マクドナルドオーディエンス賞

マクドナルドオーディエンス賞

草津市立渋川小学校 (滋賀県)

『食べて守る琵琶湖の環境』地産地消・エシカル消費が地球を救う

マクドナルドオーディエンス賞

米子工業高等専門学校 物質工学科谷藤研究室 (鳥取県)

二酸化炭素がエネルギー源となる発電装置の開発